息ピタ 効果 ワキガ

息ピタの効果が知りたい!ワキガにも効く?

 

息ピタは多くの人がその効果を実感しているようだけど、普通の体臭だけでなく、ワキガのような強いニオイにも息ピタは効果あるのでしょうか。

 

 

結論から言えば、息ピタのワキガへの効果も大いに期待できます。

 

 

ワキガって遺伝的要素が強いんですが、改善する可能性もあるんですね。

 

そもそもワキガの原因は、アポクリン腺から出る汗にあります。

 

汗腺って2種類あるんですが、もうひとつの汗腺、エクリン腺から出る汗はほとんど無臭なんです。

 

 

でも、アポクリン腺から出る汗は、そこに含まれる脂質やタンパク質などの老廃物が皮膚表面にある常在菌で分解されて、独特のニオイになってしまうんです。

 

ワキガ体質の場合は、このアポクリン腺から出る汗のニオイが強く出てしまうんですね。

 

 

 

息ピタがこのワキガにも効果があるかどうかは、息ピタの効果がどんなメカニズムなのかによります。

 

 

 

息ピタは、自然の植物によるフィトンチッド効果で体の中からニオイを消します。

 

フィトンチッドとは、森林の樹木などが自ら作りだす、殺菌力のある揮発性の物質です。

 

これにより、森の空気が爽やかで清々しいものになっているんです。

 

森には悪臭の原因となる動物の死骸や枯れた木などがあるはずなのに、
いつも爽やかな空気が広がっていますが、フィトンチッドのおかげなんですね。

 

 

 

息ピタは、しその葉、柿の葉、山椒、熊笹、レモン、ヨモギ葉、人参の葉などの植物から高濃度のエキスを抽出しています。

 

そのエキスが体内で溶け出し、胃から大腸まで成分が広がって、悪臭の原因に直接アプローチします。

 

溶けて広がった有用成分はさらに気化して体のすみずみに吸収され、口臭や体臭の原因となっている腐敗ガスを消していくんです。

 

 

そんな息ピタのメカニズムからすると、ワキガはアポクリン腺から出る老廃物が原因なので、その老廃物がフィトンチッド効果で消えてくれれば、ワキガ臭も消えていく可能性があるというわけです。

 

 

特に息ピタの成分の中でもワキガに有効なのは、柿の葉のポリフェノールやレモンのクエン酸、人参の葉のビタミンEなどです。

 

通常息ピタは1日1粒で効果が見られますが、ワキガの人は、2〜3粒飲んでみるのもおすすめです。

 

【臭ピタッ!】初回限定1,080円